【福岡/福智山】初心者でも登りやすい上野越コースをご紹介!福智山に登ろう!

f:id:penguin3sky:20190709181446j:plain

こんにちは、空飛ぶペンギンです。

  

今回は、北九州市にある「福智山」に登ってきましたので、登山ルートのご紹介をしたいと思います。

 

なお、福智山にはいくつかの登山ルートがあるのですが、今回は一番簡単なルートを登っておりますので、登山初心者の方でも無理なく登れるコースのご紹介ができるかと思います。

 

中級者〜上級者の方には物足りないかもしれませんが、、、笑

 

 

 

福智山について 

まずは、今回登った福智山について簡単にですがご紹介したいと思います。

 

福智山(ふくちやま)

福智山とは福岡県北部、北九州市に位置する標高900.8mの山です。

北九州市でも最高峰の山であり、九州百名山の一つとしても数えられています。

 

登山ルートの豊富さ、山頂からの展望の良さ、初心者から上級者までが楽しめることもあり、福岡県内の登山客にも非常に人気があります。

 

特に登山ルートが豊富なのは魅力ですね!

自分のレベルに合わせて何度でも登って楽しめるのでかなりおすすめです!

 

登山ルート

では、早速登山ルートのご紹介をしていきたいと思います。

 

 

……と、その前に車でお越しの方がほとんどだと思いますので、駐車場のご案内を先にしておきますね!

 

福智山までは自力で来ていただくとして(笑)

麓までたどり着けばご紹介するほどでもないほどわかりやすく駐車場がございます!笑

f:id:penguin3sky:20190709183507j:plain

ただ、こちらの駐車場はけっこう狭く数台ほどしか停めることができませんので、休日にお越しの際は基本満車になっているかと思われます。

 

f:id:penguin3sky:20190709183453j:plain

その際は案内板に従って無料駐車場の方に行かれるといいかと思います。

200mほど離れていますが、かなり広い駐車場ですので停めれないことはまずないかと思います。


 

 

はい、では本題に戻って登山ルートのご紹介をしていきます。

 

まずは登山道に入るまでコンクリートを数百メートルほど進んでいただきます。

f:id:penguin3sky:20190709184045j:plain

この案内板がある場所が登山道入り口となります。

 

f:id:penguin3sky:20190709184543j:plain

ここから早速ルートが3つに分かれております。

 

真っ直ぐ⇢上野越ルート(今回のルート)

右⇢白糸の滝ルート

左⇢白雲ライン・鷹取ルート

 

今回は、3つのうち一番簡単に登れるコースである上野越ルートをご紹介したいと思います。

(僕がまだ登山初心者なので他のルートに行く勇気がなかっただけですが、、、笑)

 

f:id:penguin3sky:20190709190150j:plain

f:id:penguin3sky:20190709190200j:plain

基本的に最初の分かれ道以外は、分かれ道らしい分かれ道は少なく、定期的に写真のように岩に矢印が書いてあるため、これを目印に進んでいけばルートを間違えることはないかと思います。

 

f:id:penguin3sky:20190709190433j:plain

順調に進んでいけば、このような砂防ダムが見えてくるかと思います。

ここを上る階段がけっこう急なので、雨の日などは特に気をつけてください。

 

f:id:penguin3sky:20190709190744j:plain

f:id:penguin3sky:20190709190757j:plain

途中このように、立て看板がありルートが分かれてありますが、基本的に気にせず真っ直ぐお進みください。

あくまで途中からでも別のルートにいけますよ〜ってだけなので。

 

一度上野越ルートでいく!!!と決めたらとことん真っ直ぐ突き進みましょう!笑

 

f:id:penguin3sky:20190709192148j:plain

一時間前後ほど登ると休憩地点のような少し開けた場所にでます。

ベンチが2つありますので、初心者の方はここで一旦休憩するといいかと思います。

ちなみにこの時点で全体のちょうど半分くらいといったところです。

 

f:id:penguin3sky:20190709192303j:plain

休憩地点には立て看板があります。

 

f:id:penguin3sky:20190709192315j:plain

 休憩が終わったら矢印の立て看板の福智山山頂の方向に進みましょう。

 

f:id:penguin3sky:20190709224225j:plain

しばらく進むと2つに分かれた分岐点があります。

この地点ですでに山頂付近ですので、看板にも書いてある通りどちらに進んでいただいても山頂にはたどり着きますのでお好きな方に進んでください。

 

ちなみに左の道からの方が山頂までは近いです。

僕も今回は左へ進みました。

 

f:id:penguin3sky:20190709224515j:plain

少し進むと写真のようなかなり開けた場所にでます。

ここまで来れば山頂はもうすぐそこです!

もうひと踏ん張り頑張ってください!(*^^*)

 

 

 

山頂

f:id:penguin3sky:20190709224732j:plain

山頂到着ですっ!!!!!(^o^)

 

みなさんお疲れさまでした!

 

福智山の山頂は写真の通り岩がゴロゴロしていて、

いかにも山頂!という感じの山頂です!笑

 

f:id:penguin3sky:20190709224917j:plain

f:id:penguin3sky:20190709224929j:plain

景色も360°パノラマ風景でものすごく展望が良いです。

北九州方面はもちろん、天気のいい日は福岡県と大分県の県境をまたぐ英彦山も見えるそうです。

この日も恐らく見えていたのかもしれませんが、英彦山いったことがないのでどれかわかりませんでした(汗)

 

おまけ

f:id:penguin3sky:20190709225225j:plain

この記事の冒頭の写真ですでにネタバレしてますが、、、笑

 

大きな岩がたくさんあるので、こんなカッコつけた写真も取り放題ですよ!

 

ぜひぜひSNSやLINEのアイコンに撮ってみてはどうでしょうか!?

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

登りたくなりました?

僕はこの記事を書いていてまた登りたくなりました(笑)

 

最初は200mぐらいの低山から始めた僕も、

気づけば900mの山に、、、

 

成長が感じられますね。自分で言うのもあれですが。

 

今年中には1,000m超えを目指したいと思います!!!

 

 

最後まで読んでくださった方ありがとうございました!

 

 

今日のお言葉。

"昔を振り返るのはここでやめにしよう、大切なのは明日何が起きるかだ"

- スティーブ・ジョブズ -