【福岡/二丈岳】糸島の絶景が一望!二丈岳に登ろう!

f:id:penguin3sky:20190804110357j:plain

こんにちは、空飛ぶペンギンです。

 

今回は、糸島市にある「二丈岳」に登ってきましたので、登山ルートのご紹介をしたいと思います。

 

糸島市は最近、福岡で住んでみたい街としてかなり人気がでてますね(^o^)

海も山もあり、おしゃれなカフェも多いので僕も好きです。

 

二丈岳の山頂からはそんな素敵な糸島の絶景が一望できるので、ぜひぜひ登ってみることをおすすめします!

 

 

 

 

 

二丈岳について

まずは、今回登った二丈岳について簡単にですがご紹介したいと思います。

 

二丈岳(にじょうだけ)

二丈岳とは福岡県は糸島市に位置する標高711.4mの山です。

山頂からの景色が良く初心者でも登りやすいため、糸島では登山者に非常に人気があります。

 

この記事の冒頭の写真で既にネタバレしていますが(笑)

ほんとに山頂からの景色は絶景なのでおすすめです!

 

 

登山ルート

では、早速登山ルートのご紹介をしていきたいと思います。

 

 

 

……と、恒例のその前に。笑

車でお越しの方がほとんどだと思いますので先に駐車場のご案内からしておきますね!

 

ナビがある方は「ゆらりんこ橋駐車場」で検索していただければいいかと思います。

最悪ナビがない方も、糸島市二丈町深江くらいまで来ていただけると案内板がありますのでわかるかな〜と思います。

頑張ってください!笑←他人事

f:id:penguin3sky:20190804144546j:plain

「ゆらりんこ橋駐車場」

けっこう大きな駐車場で土日でも朝であれば余裕を持って停めれるかと思います。

下山したとき(12:30くらい)はけっこう満車に近い状態だったので、そのくらいの時間に来られる方は要注意かもです。

 

 

f:id:penguin3sky:20190804144925j:plain

駐車場にはトイレもしっかり備わっております。

ただ僕が行ったときは夏で、トイレの中に虫(たぶんアブ?)がたくさん飛んでおりました、、、(´・ω・`)

 

 

はい、では本題に戻って登山ルートのご紹介をしていきたいと思います。

f:id:penguin3sky:20190804144800j:plain

まずは登山道に入る前に先ほどのトイレの奥にある、「ゆらりんこ橋」を渡ります。

かなり立派な橋です!

高い所があまり得意ではないので怖かったです…。

 

f:id:penguin3sky:20190804145235j:plain

橋を渡るといよいよ登山口です。

スタートはこんな感じの階段から始まります。

 

f:id:penguin3sky:20190804145323j:plain

登山道はこんな感じ。

基本は一本道で迷うようなことはないと思いますが、途中道幅が狭いとこや、割と急な傾斜のところがあるので雨が降ってるときなどは特に気をつけて登ってください。

 

f:id:penguin3sky:20190804145451j:plain

途中の写真。めっちゃ伐採されてました。。。

 

f:id:penguin3sky:20190804145546j:plain

f:id:penguin3sky:20190804145557j:plain

登山道には目印として写真のような赤?ピンク?の紐が木に巻きつけられていますので、正しい道を進んでいるか不安になったときは周りを見渡してこの紐を探してみてください(*^^*)

 

f:id:penguin3sky:20190804145740j:plain

順調に進んでいくと鳥居のある神社にたどり着きます。

 

f:id:penguin3sky:20190804145838j:plain

ここの水がすごく冷たくて気持ちよかった〜!

暑い日は熱中症の心配もあるのでここで休憩するといいです!

 

ここまで普通に登りが続いていますが、ここからは少し平坦な道を歩くことになります。

先ほどの写真には写っていませんが神社のすぐ真横に大きなダムがあるので、その周りを180°くらい周回するような形になります。

f:id:penguin3sky:20190804150209j:plain

途中にある西部ガスさんの「ヒナタの森」

畑みたいな感じでしたがなにを作っているのかはわかりませんでした笑

 

f:id:penguin3sky:20190804150310j:plain

先ほどの西部ガスさんの看板を過ぎてすぐのところに分岐点があります。

見たら一瞬でわかるかと思いますが、登山道はこの左側にあるいかにも登山道って感じの道です。

ちなみにここから少しは若干急な登りになります。

通称「男道」というらしいです。笑

 

f:id:penguin3sky:20190804150851j:plain

途中で見つけた岩。

なんでこんなに綺麗にスパッと切れてるんでしょう。

人工的なのか何かしらの自然の力なのか…。

 

f:id:penguin3sky:20190804151004j:plain

余談はさておき、順調に進めばこのような開けた場所にでます。

ここまでくれば山頂はもう少しです。

開けた場所にでてすぐ左側に道がありますがそちらは山頂に続く道ではないので間違えないでください。

山頂へは、この写真左奥の道から登ります。

 

f:id:penguin3sky:20190804151143j:plain

奥まで進めば立て看板があります。

 

f:id:penguin3sky:20190804151212j:plain

この道から登っていきます。

 

f:id:penguin3sky:20190804151238j:plain

山頂手前にロープのかけられた傾斜の急な道があります。

登りもですが下りはいっそう怪我をしないようにご注意ください。

 

 

 

山頂

f:id:penguin3sky:20190804151454j:plain

ついたーーーーーっ!!!

山頂!っっです!!!

 

みなさんお疲れさまでした!(*^^*)

 

f:id:penguin3sky:20190804151547j:plain

山頂にはラピュタにでてきそうな大きな岩がたくさんあります笑

 

f:id:penguin3sky:20190804151625j:plain

展望が良いところは先ほどの山頂の看板からほんの少し進んだとこになります。

左奥の岩の上がすごく見晴らしがいいです!

当然人気でなかなか空かないですが…(・_・;)

 

f:id:penguin3sky:20190804151750j:plain

海も空も青々としてて綺麗でした!

さすが糸島の海(*^^*)

今回は地元からだいぶ離れてるのでどこがどこだかはよくわかりませんでした(´・ω・`)

 

 

おまけ

f:id:penguin3sky:20190804151948j:plain

今回も撮りました映えな写真!!!

前回の福智山のときと違って他の人が写り込んでしまっているので

ちょっとあれですが、、、

 

でもいい感じですよね!?

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

登ってみたくなりましたか?(*^^*)

興味を持った方はぜひ登ってみてください!

損はしないです!!!

 

次は宝満山に登りたいな〜。

 

 

最後まで読んでくださった方ありがとうございました!

 

 

 

今日のお言葉。

"人間は何万年も、あした生きるために今日を生きてきた"

- 手塚治 -